Entry: main  << >>
ひとりごと…320 「トワルは無意味?」

JUGEMテーマ:DENIM COUTURE

 

昨今は「パターンをきちんと引く」という概念も随分と変わり、

自社に実質的なパターンナーがいない・・・

というメーカーも多いです。

 

それに伴い、

「トワル組み」

という作業工程が省かれていることも多いのではないでしょうか?

 

では、「トワル」は無意味なのか?

 

私はそうは思いません。

 

たしかに、

 

トワルと実際使用する生地とのフィット感の違い、(個人差に大きく左右されるので、平均化は可能だとしても、正解を統一することは難しいと思いますが・・・)

地の目の狂い(実物の生地において、100%狂わないという事はかなり難しいと思いますが・・・)

出来上がり寸法の変化(これも生地を加工する工程では多少は必ず起こります)

補正(修正)の狂い(これはパターンナーのレベルの差によるでしょう・・・)

 

など様々なトワルでの作業に対してのマイナスを語られますが、

ほぼその通りなところもあります。(一部反論はありますが…)

 

だからと言って、やはり無意味ではないと思います。

 

まず上記の指摘で100%間違っているのは

「トワルこそ100%に近い確率で地の目を正しく合わせることができる」

という事です。

 

フィット感の違いは個人の感じ方差による部分も多いですし、

出来上がり寸法の変化は、大量生産を行う場合はある程度は仕方のないことです。

オーダーであってもパターンと出来上がりが1mm違わずに仕上がるという事は、生地の特性上不可能に近いのではないでしょうか?

もちろん限りなくパターンに近づけることは可能ですが。

 

既製服のパターンナーに大切なのは、

地の目を正確に理解し、

ブランドのお客様の体型、使用する生地の特性を正しく理解し、

縫製と効率を考慮し、

デザイナーの感性を、正しい理論でパターンに落とし込んでいくこと

だと思います。

 

つまり、

トワルは「そのまま」使うわけではないのです。

正しい地の目を使い、

地の目の流れで体型や、シルエットを確認するため

に使うものだと思います。

 

だからサンプルがあり、修正が入るのです。

 

トワルが無意味だと言っている方はおそらく、トワルの使い方と目的を正しく理解できていないか、

もしくは、パターンに趣を置かず、現物の生地の仮縫い、修正で服を仕立てていく方のどちらかだと思います。

 

の「メーカー」で、本物の「プロ」が育つとも思えません・・・

 

 

 

**********
***Infomation ***
**********

クローバー「第41 2017 日本ホビーショーに参加いたします!クローバー

 

詳細はコチラから(ノ´▽`)ノ

 

名称:第41 2017 日本ホビーショー「THE 41st JAPAN HOBBY SHOW 2017 」

会期:2017427日(木)、28日(金)、29日(土)

     10001800 ※最終日は1700まで

会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)東展示棟 東4567ホール

詳細はコチラから(ノ´▽`)ノ

 

クローバー「福岡アジアコレクション(FACo)2017」に無事終了いたしましたm(__)m クローバー
「福岡アジアコレクション(FACo)2017」で2017年の最新コレクション・・ALL MY LOVING 10周年記念・「祭」発表しました!!!

カメラコレクション公式写真はコチラから(ノ´▽`)ノ

 

クローバー天本誠司の「世界一詳しい原型の引き方」販売中!クローバー

詳細・ご購入は公式オンラインショップをご覧ください(*^▽^*)
(ONLINE SHOP・雑貨) http://cfcfukuoka.cart.fc2.com/?ca=15


DLmarketで購入
http://www.dlmarket.jp/products/detail/283061
 

*********
***
LINK **
*********

てんとうむしALL MY LOVINGの直営店「atelier407 」クローバー
 

atelier407の営業は予約制となっております。
ご来店のご予約はこちらからお願いいたします。
電話092-781-6930携帯 ラブレターatelier407@willcom.com 手紙

 

てんとうむしALL MY LOVING WEDDINGクローバークローバークローバー


メモ「天本パターン塾」ジーンズ
http://pattern-making.all-my-loving.net/
定期コース(2017年10月スタート)講者募集は5/15から!
体験教室 開催中!
電話092-781-6930携帯  ラブレターatelier407@willcom.com 手紙  

| ALL MY LOVING | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 09:00 | - | - | - | - |
Comment








Trackback

PR

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Recommend

「日の丸ジーンズ」

ALL MY LOVINGオリジナルデニム   「日の丸ジーンズHP」  http://hinomaru-jeans.all-my-loving.net/

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode